市販頭痛薬を授乳中ママが服用するのはOK?NG?

市販頭痛薬を授乳中ママが服用するのはOK?NG?

授乳中のママが飲める市販の頭痛薬を探してみる

 

授乳,頭痛,頭痛薬

 

 

授乳中のママは、医師・薬剤師の指示なく、

 

市販の頭痛薬を飲んではいけません

 

頭痛薬の成分が赤ちゃんにとって悪影響を及ぼす

 

危険性が高いからです。

 

 

母乳はママの栄養をそのまま含んでいます。

 

例えば、アルコールを飲んだママが

 

授乳をすると赤ちゃんが酔っ払い状態になる

 

という話を聞いたことありませんか?

 

 

本当にいいものも悪いものもそのまま伝わります。

 

だからこそ気を付けないといけないのが薬です。

 

とくに頭痛薬は、人間の神経系に影響を与える成分で

 

できているので、特に要注意です。

 

 

もし赤ちゃんにとって危険な成分が薬に含ませていたらどうなりますか?

 

頭痛に悩むママが飲んでもいい頭痛薬とは?

 

授乳,頭痛,頭痛薬

 

医師や薬剤師の指示なく飲める市販薬はありません。

 

市販の頭痛薬の注意書きをよく読みましょう。

 

アセトアミノフェンという薬用成分だけが

 

授乳中でも赤ちゃんに影響のないといわれています。

 

 

このアセトアミノフェンを使っている頭痛薬を探してみましょう。

 

 

タイレノールとカロナールです。

 

 

これらの薬は、医師・薬剤師の指示のもとに服用できるようです。

 

ただし、自己判断での服用は厳禁です。

 

 

バファリンもだめ、ロキソニンもだめ、

 

イブなんてもっと強い薬なんだから更にダメです。

 

 

医師・薬剤師の指示がなければ、

 

市販の頭痛薬を服用できないのなら

 

てっとり早く、医者に診てもらって、処方箋を書いてもらうのが

 

一番ですね。

 

 

おそらく処方されるのはカロナールではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

医者に診てもらって、カロナールを手に入れるのが一番確実

 

 

 

 

 

 

 

市販頭痛薬を授乳中ママが服用するのはOK?NG?関連ページ

母乳育児たっぷり解決策! 授乳のための母乳マッサージ
母乳育児たっぷり解決策! 授乳のための母乳マッサージは必要なのでしょうか?母乳育児に励むママを応援します。母乳育児の悩みをここで紹介するたっぷりな解決策でスッキリさせましょう。母乳育児の疲れを吹き飛ばして、子育て頑張りましょう。
母乳育児たっぷり解決策!産後の抜け毛防止に〇〇
産後の抜け毛に困っているママ。産後の抜け毛防止には〇〇が効く!産後の母乳育児に励むママの抜け毛、薄毛の悩み解決を応援します。母乳育児の悩みをここで紹介するたっぷりな解決策でスッキリさせましょう。
母乳育児 乳がんを防ぐ解決法
母乳育児は乳がん予防に効くの?母乳育児に励むママを応援。母乳育児の悩みをここで紹介するたっぷりな解決策でスッキリさせましょう。母乳育児の疲れを吹き飛ばして、子育て頑張りましょう。
母乳育児たっぷり解決策 母乳育児のメリット・デメリット
母乳育児のメリットとデメリットは何?悩みの絶えない母乳育児に励むママを応援します。母乳育児の悩みをここで紹介するたっぷり解決策でスッキリ解消。母乳育児のメリットを活かし、デメリットを補う解決策をどうぞ!
【妊婦・授乳中ママ】肩こり・腰痛に湿布がダメな真実
肩こり、腰痛に効く湿布成分のインドメタシン。妊婦さんや授乳中のママには使ってはいけない恐ろしい真実が隠されていました。知らなかったでは、すまされません。

ホーム RSS購読 サイトマップ
女性の悩み解決 母乳育児 バストアップ 白ニキビ 視力回復 男性の悩み解決 M字ハゲ